KG出版ブライダル情報きゃべつ畑別冊『 けっこん大図鑑 』のための和装特集を、担当しました。

きゃべつ畑は、広島、岡山を販売地域に地元密着型のブライダル情報誌として創刊されました。
今では『 WS (ウェディングスタイル) 』と変更され、販売地域は四国へも拡大されています。

特集は5ページで、出版社には、データー入校します。 地元後楽園でのロケ撮影としました。本の制作で難しいのは、季節感です。 一月、芝焼き前に撮影しましたが、寒い、寒い。モデルさんご苦労様でした。 全国的にブライダル情報誌には、本来の美しい和装花嫁がなかなか掲載されません。 撮影、デザイン、着付化粧担当者それぞれ『がんばるぞ!』の意気込みで制作にあたりました。 岡山ではまだ和装のロケ撮影は一般的ではありませんでしたが、今では 後楽園は、挙式、ロケ撮影とも岡山市の人気NO.1です。

画面をクリックすると大きな画面になります

岡山後楽園-能舞台
岡山後楽園は、岡山藩主池田綱政公が家臣の津田永忠に命じて、貞享4年(1687)に着工、元禄13年(1700)には一応完成し,その後歴代の藩主により,手を加えられました。地方では稀な大名庭園後楽園は、江戸時代の姿を大きく変えることなく現在に伝えられています。明治17年(1884)岡山県に譲渡され、一般公開されています。
仏ミシュラン社が2007年発行した旅行ガイドで最高評価の「3つ星」に輝いた岡山後楽園は、海外の観光客が、激増しています。

備前岡山藩の後楽園-能舞台鶴鳴館玄関
岡山後楽園
703-8286 岡山市北区後楽園1-5
tel.086-272-1148
岡山後楽園公式サイト
WS-webサイト

流店
化粧着付 :山崎紀代、野村鋭子
衣裳 :ブライダルギャラりー福茂
撮影 :島村写真館 (島村剛充)

    このページのトップへ